スタッフインタビュー

この仕事に誇りを持って取り組んでいます。

成田貢己さん
営業部 / 2016年入社
営業
  • 入社のきっかけを教えてください。

    もともと経験のある電気関係の転職先を探していた時に、求人を見つけて応募しました。応募後一次面接から社長とお話をすることになり、社長のフランクな性格と距離感の近さを感じることができたため、入社することに決めました。

  • 今は具体的にどんな業務をされていますか?

    高圧受変電設備という電力の契約をされたお客様の電気保安業務と、電気設備工事の提案の営業をしています。
    具体的には会社で営業用の資料を作ったり、お客様のところにお伺いしてご提案をしたりしています。

  • 現在までにどのようなステップで、どのような内容のお仕事を経験してこられましたか?

    2009年から2013年まで電気関係の商社の営業で働いおり、そこを退職後前職ではコールセンターの技術サポートとして電話応対の品質の管理の業務を行っていました。

  • ご自身から見た職場の雰囲気を教えて下さい。

    面接の時に感じた距離感の近さが本当にそのまま感じられる会社です。少人数なので何かあった時もすぐに相談できます。
    例えば自分がミスをしてしまった時など、少し言いづらい相談をした時でも「じゃあ、みんなで解決しようか」と言ってくれるので一人で抱え込むことがなく営業の仕事もやりやすいです。

  • この会社に入って良かったなと思うことはなんですか?

    休日が取りやすい環境なので、仕事とプライベートとのメリハリをつけて家族との時間もしっかり取ることができます。

  • 辞めようと思ったことはありますか?

    入社したばかりの頃に1回だけ、自分が想像していた仕事と現場にギャップを感じた時期がありました。その頃は大変でしたが、周りのみんながその時フォローしてくれたからこそ今があるのだと思います。

  • 今のお仕事でやりがいやモチベーションに繋がっていることはありますか?

    色々なお客様とやり取りをさせていただいていますが、私が考えつかないような先のことまで見ている経営者の方のお話を聞くことができます。
    それから、色々な人との信頼関係が次の仕事へ繋がった時、非常にモチベーションが上がります。

  • 働く上であなたの価値観・重要視する事はなんですか?

    仕事に対して、小さな仕事でも大きな仕事でも、責任感を持って最後までやり遂げるということです。お客様の問題を解決するためだけに仕事をやるのではなく、そこにプラスでお客様の要望を実現するということを常に心がけています。

  • これから働く上でどういった仕事をしたいですか?

    営業がいくらいても現場で動ける人間がいないと仕事にならないので、人材不足であるこの業界をもっと盛り上げられるように、現場の方が働きやすい環境を整えることを目標にしています。

  • 会社の自慢をしてください。

    エネルギー関連の事業と、電気設備の保安管理事業、それから不動産事業という3本の柱を持った会社で、他にはない幅広い提案ができるということが自慢です。

  • 社長の自慢をしてください。

    普通の人が思いつかないようなアイデアと何事にも前向きな考え方を持っていて、営業として刺激になります。

  • 一緒にお仕事されている方の自慢をしてください。

    電気主任技術者という、すごく取得難易度の高い資格を持った方がたくさんいます。
    専門的な知識と技術を持った方々と一緒に働くことで、お客様に提案する際に活用できるより深い知識を身に付けることができます。

  • どんな人が入社されたら嬉しいですか?入社希望の方にメッセージをお願いします。

    仕事の大きさに関わらず自分の仕事に対してしっかり向き合って、責任感を持ってやり遂げられる人と一緒に働きたいです。
    あまり普段馴染みのない分野かもしれませんが、この仕事があるからこそ安心して電気を使うことができますし、みんなこの仕事に誇りを持って取り組んでいます。
    最初は大変かもしれませんが、一生使える知識も身につきますし非常に面白い業界なので、ぜひ一緒に頑張りましょう。

  • 趣味、又は休日の過ごし方を教えて下さい。

    海が近いのでよく家族と海辺に散歩に行ったり、サーフィンをしたりします。