スタッフインタビュー

いつも社長の考えの中心には従業員のことがあります。

永井一さん
保安部 / 2018年入社
電気主任技術者
  • 入社のきっかけを教えてください。

    第三種電気主任技術者の資格を最大限に生かすため、前職で資格取得した後に転職しました。

  • 今は具体的にどんな業務をされていますか?

    電気保安管理業務として月次の点検と年次の点検などを行っています。
    仕事の中で気をつけているのは、お客様のニーズを掴むことです。お客様の経営計画に沿った計画の立案や、お困りごとの相談を受けた時にはできる限りのことをする、そういうことを心がけています。

  • ご自身から見た職場の雰囲気を教えて下さい。

    部署間でギスギスすることもなく、何でも話し合える雰囲気です。

  • この会社に入って良かったなと思うことはなんですか?

    電気管理技術者としてのスキルアップができたこと、それから多方面の人脈形成ができたことです。人脈形成ができたことによって、お客様や九州全域の技術者さん達とお話できるようになりました。
    また、一から事業の立ち上げを行ったので、組織づくりの難しさを知ることができて良かったと思っています。

  • 働く上であなたの価値観・重要視する事はなんですか?

    助け合いができる人間関係と自分の人としての成長、それから仲間が仕事をしやすいように注意を払うことを重要視しています。

  • これから働く上でどういった仕事をしたいですか?

    九州全県に保安部事業所を設立し、独立する技術者のサポートと保安法人の設立コンサルティングを行いたいと考えています。
    特に保安法人の設立コンサルティングは、保安法人の立ち上げを行ったノウハウを活かして取り組んでいきたいです。

  • 会社の自慢をしてください。

    仕事の管理はそれぞれに任せている部分が大きいので、自分の仕事やタイムマネジメントはかなり自由に行うことができます。

  • 社長の自慢をしてください。

    相談しやすく、何よりも人を大事にしているところです。いつも社長の考えの中心には従業員のことがあります。

  • 一緒にお仕事されている方の自慢をしてください。

    私よりも10歳若い営業の社員がいて、仕事に関しての下調べや進め方が非常に上手く、見習いたいと思っています。

  • どんな人が入社されたら嬉しいですか?入社希望の方にメッセージをお願いします。

    知識を知恵に昇華できる人に入社していただきたいです。知識のままではただ知っているというだけになってしまいますが、知恵に昇華するということはそれを使えるようになるということです。
    電気主任技術者の資格をお持ちの方がいらっしゃったら、ぜひその知識を活かして、知恵として使うことで今後の人生に生かしていただければと思います。
    ご応募お待ちしています。

  • 趣味、又は休日の過ごし方を教えて下さい。

    1歳10ヶ月の娘がいるので、休みの日は家で一緒に遊ぶことが多いです。